東海地区市民活動センタースタッフ交流会

市民活動支援センターの仕事をしていて、他の市町の話が聞けたりする交流会やスキルアップ研修などは都合が合えば出るようにしています。
ボランティア活動や市民活動にあまり関わっていなかったこともあって知らないことや分からないことがあるし、他の市町の様子を聞くのも楽しいものです。

今回は交流会ではありますが、岡崎まち育てセンター りたの三矢さんの「人材育成について」のお話が中心でした。

新人研修で「市民活動について」「自分たちの法人について」「広報について」などレクチャーしているそうで、岩倉ではなかなかできていないなぁ…というところ。新しいスタッフが入ると、まずは実務を覚えないと!という感じになってしまい、理念を伝えるところがなかなか難しい。時間も、教える側の準備も足らないです。

でも、理念など理解してもらっていないと、日々の業務をこなすので精一杯になってしまって仕事のゴールが見えない状態になりそう。
どこかできちんとしておかないとね。
笑って仕事できるような状態にしたいなぁ。