検診と献血

半年に一度、コンタクトレンズの検診にミッドランドスクエア内の眼科に行っています。
岩倉市内の眼科でもメニコンのメルスプラン対応施設はあるのです。
が、近視が強すぎるため、レンズを交換したいときに取り寄せのタイムラグが発生します。
メニコン直営の施設だとすぐに交換してもらえるのが魅力的で、そして以前勤めていた会社の通勤途中に寄りやすかったミッドランドスクエアでずっとお世話になっています。

今回も、レンズに細かい傷と汚れがあるということで新しいレンズに交換してもらいました。
きれいに使っていただいています、と褒められたのですがね。
そして、レンズを入れたときの異物感が強くなったと話したら、角膜に傷がついているということで目薬を出してもらいました。
レンズを入れたままで点眼していいとのこと。
しばらくの間使用禁止~!なんてことにならなくてよかったです。

コンタクトレンズの検診とセットで、約半年ごとにタワーズの中の献血ルームに出かけています。
鬱の薬を飲んでいたころはできなかったのですが、降圧剤や抗痛風薬は飲んでいても大丈夫なんだそうで。
毎回毎回、献血ルームで測ると血圧が高いのは何故だろう…。
いちおう、問題なく採血してもらってきました。
飲み物が飲み放題で、採血後はメダルをもらってアイスかお菓子の自動販売機で好きなものと交換。
お菓子もいいんだけど、どうもカロリー高そうなものが多くて。
いつもアイスにしてしまいます。

窓からの眺めは、きっとゲートタワー26階の献血ルームの方がいいかもしれない。
けど、開放的な感じがしてタワーズの方が好きだなぁ。
いつも全血400㏄ですが、成分献血もやってみたいな…。