ファシリテーションは難しい

10月19日は岩倉市議会のふれあいトークというイベントでした。
ローカル・ワイド・ウェブいわくらのスタッフとして運営のお手伝い…ということで、グループトークのファシリテーション役でした。

市議会議員さん3人と、市民活動団体の2~3人+自分、というテーブルで市民活動団体の方は交替しつつ3ラウンド。
議員さんからも「この団体の活動について聞いてみたいな」という発言があったりして、議員さんとの交流、という面ではよかったのではないかな。
自分としては、話し手が偏ったりしなかったか?というのが心残りかな。
上手く交通整理できなかった気がします。
自分が語りたくなってしまうしね。

まぁ、こういうのも経験と失敗を積み重ねて上達するものかな。