ほぼ日手帳2019届きました

何となく自分なりの使い方がつかめてきたほぼ日手帳カズン。
来年もカズンでいきます!

weeksと2冊使いはどうだろう…?
と、2018はカズンとweeksの2冊購入しました。
結局、カズン1冊でも使いこなせないのに2冊使いなんかできるはずもなく。
weeksはまっさらなまま…。

カズンで調子がつかめてきたら、物足りなくなるのかな。
そしたら、weeksとかオリジナルとか2冊体制を改めて考えます。

お店に買いに行ってもいいのだけれど、ほぼ日のネットストアで注文しました。

いつもいつも、箱がかわいい。
そして、開けたときの文章。

ほぼ日手帳の箱。
ほぼ日手帳の箱。

希望というのは、ほんとうに大事なものだから、
絶対になくしちゃだめだよ。
指先のほんのひとつまみの塩が、
料理の味をすっかり決めてしまうだろう?
希望は、その塩なんだよ。

『セフティ・マッチ氏の炉辺談話』より

いいなぁ、これ。
希望をなくさず来年も生きていきましょう。

手帳と、おまけ。

ほぼ日手帳2019
ほぼ日手帳2019

毎年軸の色が変わるオリジナルのJetStreamの3色ボールペン
今年の色は好みだなぁ。

そして、クマのミニ文鎮。

ほぼ日手帳のおまけ・クマのミニ文鎮
ほぼ日手帳のおまけ・クマのミニ文鎮

かわいいけれど、はてさて、どこに居場所を作ろうか。

今年は本体のみ購入。
一昨年買ったキャンバスケースを今年も使います。
ちょっと汚れが目立つようになってきたので、きれいにしてあげなくちゃ…。
洗えないケースだけど、どうしたらいいんだろう?