ライフログの楽しみ

ほぼ日手帳を使い始めて何年も経つのに、記入が続かなくて白紙ページが多いので自分に嫌気がさし始めていました。
でも「今年こそは続けられるんじゃない?」なんて思い「お気に入りのカバーを使い続けたいし」なんて思ってほぼ日手帳を買っています。
先日、ほぼ日手帳の公式ガイドブック2019を購入しまして

来年に向けてモチベーションアップ。

そして、ブログ「はたらく・暮らす・整える」の過去記事「ほぼ日手帳を挫折せずに使い続ける10のルール」を見て目からウロコが落ちました。
曰く

ほぼ日手帳を挫折せずに使い続ける10のルール
1.テンプレートを決める
2.チケットや写真などを貼る
3.反省は書かない
4.お気に入りのペンで書く
5.一日中開いて置いておくだけで、何かと書きたくなります。
6.翌日に書いてもいい
7.気が進まない時は1行でもいい
8.全く書けなかったら、将来書き足すスペースを残したと思えばいい
9.どうも続かなかったらテンプレートを見直す
10.空白ページが続いても気にせずに、気が向いた日からまた書き始める

ということで。
少しずつ実践してみたいと思います。

過去に買ったまま放置していた写真シールも利用して、スマホの中の写真を印刷して手帳に貼り付け始めました。

写真シールを貼ったほぼ日手帳カズン
写真シールを貼ったほぼ日手帳カズン

スマホの写真だけでは「これ、何だっけ?」と思っても、GooglePhotoGoogleMapのロケーション履歴(タイムライン)でどこにいたか思い出せます。
「ライフログ」って楽しいなぁ…と思います。
しばらくはほぼ日手帳とこのブログ、二本立てで楽しみます。