記録するだけではダメなんだ

体重グラフ 2016/07/12

昨日、減量の話を書いたところですが。
2008年から毎朝体重を量って記録しています。
メタボレコーダーというサイトでデータを入力して、ときどきグラフを作っていましたが、半年くらいほったらかしにするのは当たり前。
昨日「約半年前に作ったグラフがこちら」と載せたのが下のグラフ。

体重グラフ 2015/12/01
体重グラフ 2015/12/01

頑張って今朝の分まで入力して作ったグラフがこちら。
体重グラフ 2016/07/12
体重グラフ 2016/07/12

目標値が67kgに設定されていると、体重と目標値がかけ離れていて悲しかったので70kgに変更しました。
だんだん目標値を下げて、最終目標は60kgにします。

グラフを作って思ったこと。
毎日ノートに数字を列記しているだけだと、ぼんやりと「増えてるかもなぁ」で終わりがち。

体重記録ノート
体重記録ノート

メタボレコーダーでグラフを作って「あ~、こんなに増えてるんだ」と実感して、減量しなきゃ!と思ったのでした。
僕の場合、記録するだけで満足して分析したり反省したりしないと、ダメなようです。

時間をうまく使えるようになりたいなぁ…ということで「Toggl」というアプリを使って時間の使い方を記録しています。
こちらも、記録しているだけで特に何もしていなくて…こちらも「ゲームばっかりやってるかも」とぼんやり考えている程度。
TaskChute」とか使ってみようかな。
Togglを使っているおかげで、職場で業務日報を書くときに「何の作業にどれだけ時間を使ったか」をとらえることが出来るようになりました。
それに、1か月分まとめて書こうとしても思い出しやすくなりました。
少しずつ改善できるように頑張ります!

ブログランキングに参加しています。投票お願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告