あ~もう…

消防音楽隊の練習に行ってきました。
僕は当初オーボエを持って行っていたんですが、人数が少ないせいでクラリネットを手伝うようになって今にいたるのです。入団した頃、クラリネットを吹いていたのは一人だけ。その頃からあんまり練習しない人で、上達も見えない。お手伝いで上手い人が来ると、自分が先に吹いていても突然片付けて帰っちゃったりした。
そうこうしてるうちに僕も彼女よりはうまくなって、彼女は練習に来なくなった。結成5周年コンサートのときは本番前日のリハーサルまで練習に来なかった。リハーサルの合奏で楽譜に顔を近づけて眉間にシワ寄せてたりした。

今日の練習で久しぶりに姿を見たけど、合奏を始める頃に来て、合奏始まってから楽器庫でパラパラと音出しして合奏を尻目にノソノソと譜面台出して…。ここまでかなりイライラしながら見てましたが、やはり今日も楽譜に近づいて眉間にシワ寄せてました。そんな難しいことやってないでしょ、あんたの楽譜は!記譜音F#-Gのトリルくらい吹けるでしょ!?

こういう人って、どう接したらいいの…?

ブログランキングに参加しています。投票お願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告