「スキンタグ」なるもの

「首いぼ」とか「スキンタッグ」とも呼ばれるらしいですが、首や脇の下など皮膚が薄くて柔らかいところが衣類などでこすれると、いぼのようなものができるんだそうです。体質によって、できやすい人がいるらしく、僕はできやすいようです。母親もできてるな、そういえば。遺伝するものなのかどうか…。

とにかく、以前から気になっていたのです。

スキンタグ
スキンタグ

最近読んだ本に「スキンタグは麻酔も無しではさみで切って処置します」という記述がありました。
「だったら病院に行かなくても自分で切っちゃっていいんじゃない?」
と、いうわけで…切ってみました。
自分では見えないので、同居人に依頼。

眉毛を整えるのに使う毛抜きで引っ張って、眉用はさみで根元をカット。
念のため、はさみはアルコールで消毒しておきました。
結果…毛抜きでつまんでるときの方が痛いです。切るのは一瞬で済むので案外痛くないです。
血も多少出ますが、救急絆創膏でカバーしました(まずは消毒するべきだったかもしれません)。

切り取った後はこんな感じ。

切り取ったスキンタグ
切り取ったスキンタグ
切った直後
切った直後

切ってしまっていいんだというのが分かったので安心して対処できます。
よかったよかった。



 

コメント

  1. […] で検索してくる人が多いんです。 確かにスキンタグの話も書いています。「スキンタグ」なるもの | たこぽん日記という記事です。この記事にアクセスが多いとは意外。でも、スキンタ […]